フリーランスがWeb広告代理店をはじめるべき理由

現在の状態
未登録
価格
会員限定
公開日:2月 28, 2022
更新日:3月 2, 2022

フリーランス、もしくはひとり法人として仕事をされている方にとって、仕事とは自由に自分のペースで仕事ができる分、収入が安定しないという問題があります。

収入が安定しない理由として、

・単発の仕事ばかりで新規営業をし続けなければならない
・毎月継続になるサービス、商品がない
・継続報酬になるサービスを開発する時間がない

と言った点があげられます。

まとめると単発の仕事が中心で常に新規営業に時間をかけるため、継続サービスの開発、及び、集客を行う「時間」が足りない。

というのが、大きな課題となります。

さて、この状況を脱するためにはなにをするのがいいでしょうか?

継続報酬になるサービス、商品の開発が必要でも時間がないのでできません。

答えは、世の中でうまくいっている継続報酬のサービス、商品を導入することです。

時間がない中で、オリジナル商品を開発することは時間がかかり、現在忙しい方には向いていません。

なので、今、うまくいっているものを導入し、継続報酬の売上割合を増やして、収入を安定させます。

売上が安定した後、オリジナル商品を開発する時間を捻出するようにすればいいでしょう。

その点において、広告代理店事業は世の中でうまくいっており、需要も大きく、安定したビジネスです。

本日はフリーランスやひとり法人の方が、広告代理店事業を導入するための方法について解説します。

Scroll to Top